表現のバリエーションを豊かにしたい

本音で生きる存在美学コンサルタント小暮貴恵です。

いつも読んでくれてありがとうございます♪

表現を増やすコツは、言葉を見直すことです。

とってもシンプルです。

表現がいつも同じになってしまうのは、自分が表現力をないと思うからです。

表現力は誰も持っています。

だから、表現力を引き出してあげればいいんですね♡

元祖ロボット人間と言われた表現力のかけらも感じられなかった私が、どうやって表現力を身につけてきたかをお話しています♪

どうぞご覧あれ★

個別コンサルティングのご案内 本音で生きる存在美学

本音で生きる存在美学
体験コンサルティングご案内

詳細はこちらから

Related Entry

感情は操り人形ではない。感情と上手に付き合うコツとは?

めんどくさいはやりたいこと。

めんどくさいは本当はやりたいこと。

向き合った感情を昇華する方法

年末年始の振り返りとプランニングのコツ。

『向き合う』ってどういうことですか?

存在美学って何ですか?