コミュニケーションがうまくいく『下心』との付き合い方

本音で生きる存在美学コンサルタント小暮貴恵です。いつも読んでくれてありがとうございます。

今日のテーマは下心なのですが、誰もありますよね笑

ビジネスで、よくあるパターンは、『レバレッジ』の聞く人と絡みましょう的な教え。

私、あれ、嫌い。笑

つまりは、影響力のある人に絡みましょうってことなんですけどね。

当時の私は、集客のために影響力ある人に引き上げてもらいましょう!って言われてる気がしちゃって、ヘコヘコ感が否めなくて。

でも教えてもらってるし、言うことやらないと!と思いながら頑張って絡もうとしていた時期がありました。

その教えの通りにやってたら、出逢う人みんがどうしたらお客さんになってくれるかな?とか、どうしたら契約してくれるかな?とかばっかり考えてしまってすごく傲慢だったなあと思うの。

でも、そんな下心はダサいから、必死に隠そうとして、私はあなたの幸せのために!世の中にこんな人増やしたいんです!って上っ面のビジョン振りかざして、まあしんどかった笑

そんな違和感だらけの経験から、下心は、本当はしたいことや言いたいことあるのに、それを表現できないから、相手に不自然な印象を与えてしまうということに気づきました。

自分最低だなーって思ったけど、最低だけど、気づいたらどうする?

って自問自答繰り返して、辿り着いた答えはこちら♡

youtubeで解説してますので、是非是非、みてみてくださいね!!

 

個別コンサルティングのご案内 本音で生きる存在美学

本音で生きる存在美学
体験コンサルティングご案内

詳細はこちらから

Related Entry

潜在意識と顕在意識どっちが大事?

目標設定が苦手な人にオススメな目標との向き合い方

表現のバリエーションを豊かにしたい

恋愛するから可愛くなる!恋愛Firstの心構え♡

『向き合う』ってどういうことですか?

生きる目的とは?