意味はあとからついてくる

存在感開発者の小暮貴恵です。
いつもお読み頂きありがとうございます。
とっても嬉しいです。

よくご相談で、「やる理由」が見つからなくてとおっしゃる方がとても多いのですが、そもそもその「やる理由」って必要なのでしょうか?

私もかつてはよくやる理由をつけては、行動行動!とまるで誰かに監視しているみたいに動きまくってました。しかし、その行動は、強制感満載でした。されている感で行動していることに気づいて愕然としたのです。

やる理由を探している時って、頭で考えて思考優位になっているからね。心や感覚が無視されちゃっていて、心ここにあらずで理由を見つけた雰囲気になってしまいます。

だからこそ、やる理由がなくてもやってみたらいいのではないでしょうか?そこから気づくこと、観えること、できることたくさんありますよ♪

やってみなきゃ、何もはじまらないのです。

 

今日もありがとう。いつもありがとう。
これからも、ずっと、ありがとう。

存在感ブランディングFinal
体験セッションご案内&お申込み

https://peraichi.com/landing_pages/view/sonzaikanlast

存在感ブランディング体験のご案内

存在感ブランディングFinal
体験セッションご案内&お申込み

詳細はこちらから

Related Entry

小暮

自分らしくって何ですか?

存在感とは

商品やサービスがないけど起業したいあなたへ

珈琲と手帳

ひとりの時間の楽しみ方

小暮

集客に繋がる3つの柱

ノートに書く

できることがやりたいことになっていませんか?

としみつさんお客さまの声

月商7桁への道のり マインド編