気づいたら目標達成しちゃう存在感ブランディング

こぐれきえ
楓プレゼンス代表
存在感ブランディングプロデューサー
小暮貴恵
愛情あふれる世界へ

自由と責任を楽しみ尽くす人生の創造

数字を無視すればいいという話ではありませんし、気づいたらというのは、誰かや何かがやってくれるという話でもありません。さくっと達成したように感じるためにはその背景が大切です。自分と向き合う深さと苦しみ、奥行きと楽しさ、バランス、心地よさ、藻掻き、悲しみ、寂しさと徹底的に「遊ぶ」のです。

何にフォーカスしていますか?

売上にフォーカスしても売上はあがらない。新規集客に、フォーカスしてもお客さまはこない。なぜなら、結果はコントロールできないからです。集中するべきところが結果ではプロセスが置き去り。大切なのは、あなたがどこに集中するべきなのか?です。私は思い切って結果にフォーカスすることを手放して、「今」に集中して自分と向き合うことを徹底しました。なぜ、私はこの現状を選んでいるんだろう?ってね。向き合うという言葉では少し容易いようにも感じていいるぐらいです。

あなたが乗り越えてきたことは何ですか?

この質問に即答できないのであれば、向き合い方が少しズレているかもしれません。またうまくいってますけど何か?みたいな虚勢はった態度(過去の私のように。笑)をとっているとしたら、超危険。危険だから存在感セッションは義務ですっていうレベル(笑)かゆいところをかいてもらおうとおもっても、そこじゃない!!!っていうあれみたいな。ちょっと分かりにくいですかね?笑

達成するために目標達成から目を逸らす

乗り越えてきたこと=ストーリーがビジョンにつながるので、このストーリーを土台にプロセスを実験するんですよね。目標達成から一旦目を逸らすんです。都合がいい意味ではなくて、達成するために目標達成から一旦目を逸らす。そうするとプロセスに集中している自分がいますから、気づいたら目標達成しちゃってるんですよね。是非、実践してみてくださいね。
気づいたら目標達成をしちゃっていたいあなたへ

感覚を生かし、ビジネスに命を吹き込む
存在感ブランディング

体験セッションはこちらから

http://bishinproject.com/2018/05/24/sonzaikantokubetu/

 

存在感ブランディング体験のご案内

起業家のための心が喜ぶ成功の秘訣
存在感ブランディング体験コンサル
在り方×戦略の磨き方《 FirstStep 》

詳細はこちらから

存在感ブランディング

Related Entry

やってはいけない3つのブランディング

経験こそが存在感ブランディング

小暮貴恵

起業家のための“わざとらしくない”存在感ブランディングのコツ

フォトセッション

目標数字をあえて追わないというチャレンジ

存在感ブランディング

脱・浪費ブランディングに大切なこと

存在感ブランディグ

正しさに惑わされない存在感ブランディング