大変なことに惑わされない生き方

楓プレゼンス代表
存在感ブランディングプロデューサー
小暮貴恵
自己愛溢れる社会の実現

感覚を取り戻し、ロジックに命を吹き込む
存在感ブランディング体験セッション 

ここ数ヶ月たくさんのことを考えては実験してという研究活動をひっそり行っていたのですが、そういうことねってあっさり解決しちゃったんです♡それはなんで私は毎回こう大変なことを起こすのが得意なんだろうってこと(笑)

なんかいつも大変なことが起こる理由は?

それは自分が望んでいるからです。でも自分が望んでいるなんてこれっぽっちも思っていなかったし、気づいてもいなかった。だから、みんな悩んだり、大変なことに振り回されているんだなーと最近妙に納得しています。どこかで望んでいるから現実に大変なことが起こっていたんです。

世の中の風潮に捉われていた価値観

例えば・・・
心配されたい
大変なことでも頑張ってるって思われたい
ちゃんとやってるよアピール
すごいでしょっていう承認欲求
私が1番でいたい
かまって欲しい
悲劇のヒロインでいたい

などなど書き出したらきりがない。こうやって書くと、なんだかこれって世の中的に求めちゃ行けない風潮ありませんか?もう、どれだけその風潮という常識に捉われて、私たちは心を殺してきたでしょうか。

私が、これぜーんぶ、求めていい。と思えた時、それは「他人」じゃなくて「自分」に対して求めていいというコトです。誰や何かによって満たされることはないのであれば、自分と自分を認め合うという心が、大変さに振り回される人生、そしてそれを一生懸命生きる悲劇のヒロインな自分がなんだかんだ好きだったわけで望んじゃってたんですよー!もう気づいた時の破壊力。認めたくなかった(笑)だけど、認めざる終えなかったから。なぜなら、もう私には大変さがなくても「生きていること」を実感しながら人生を歩むことができるからです。波乱万丈と言われる人生は全部自分の思った通りの人生。ならば、これからは望まなければいい。次のステージでは、穏やかな人生へ移行していきます。

大変なこと=やりがいという勘違い

いやー、これなかなか痛い気づきでした。大変なことで現状に“やってます感”を味わいたいだけでした。表面的に自分を満たそう、相手の力になろうとするあまり何か大切なことを忘れてしまっているような感覚。やりがいってみんなでいえーい!とかみんなでおりゃー!みたいな感じでも、えいえいおー!みたいな感覚じゃないってことに気づいたの(笑)どれだけ大変なことが起きている自分に酔っていたのか?ということに隕石落下並みの衝撃を受けました。
もっとね、自分の内側から湧いてくるようなふつふつとした、だんだんとじわじわ温かく淡々と落ち着いているということが私にとっての達成感。肩の力を抜いて、温泉に浸かっていたら、あれ?達成してます?あ?そんなもん?みたいな感じですね♡

大変なことに惑わされない生き方

それは大変だなって感じた時の自分の心や出来事、周囲の人を「観察」することです。そして事実を把握すること。さらに自分は何を感じているのか?をじっくりじっくりそれ以上見つめられたら気持ち悪いんですけどってぐらい自分を観ることです。コツは幽体離脱したみたいに自分を眺めることです。そうすると大変なことを軸に私が振り回されちゃってることにだんだん気がついていきます。ひとりでは、難しい場合は他人の力を借りたらいいのです。

存在感ブランディング
【限定】5名
新春キャンペーン3大特典付き
お申し込み受付中
 
《感覚》を取り戻し《ロジック》に命を吹き込む
話さなくても0.1秒で
あなたの市場価値を10倍にする
存在感ブランディング体験セッション
 
詳細はこちらから♡
美信塾Information

存在感ブランディング
体験コンサルティングのご案内

《感覚》を取り戻し《ロジック》に命を吹き込む
話さなくても0.1秒で、
あなたの市場価値を10倍にする

存在感ブランディング体験コンサル

詳細はこちらから

存在感ブランディング✾︎存在感体験コンサル✾︎
9月〜3月枠 満員御礼
新春キャンペーン企画中

✾︎プレゼンスプロデュース企画✾︎
プロフィール撮影会
3-4月枠 満員御礼
5月27日受付中

お申し込みはこちら

プロフィール撮影会
✾︎SNS存在感1dayセミナー✾︎

SNS食わず嫌い解消セミナー
SNSの不安を3時間で解消!
起業初期のあなたのための3つのステップ

お申し込みはこちら

11月・12月枠 満員御礼

Related Entry

本当は気づいているけど認めたくありません。

本当は気づいているけど認めたくありません。