心の変化–価値ある自分として生きる

こぐれきえ

楓プレゼンス代表、美しく信念を奏でる「美信プロデューサー」の小暮貴恵(こぐれきえ)です。いつもお読みいただきありがとうございます♪とても嬉しいです♡

2018年を迎えたと同時に、たくさんの出来事が起こりました。年末からの『違和感』をじーっと見つけながら、これでもかってくらいとことん自分を掘り下げてみたんです。

泣きながらね。
藻掻きながらね。
悶々としながらね。
ほんと泣いたよ(笑)

迷える子羊、迷走もいいところ。

迷いながら、進んでぶつかっては転び。

手を差し伸べてもらっては、
振り払って強がってみたり。

迷いのあるコミュニケーションをしては、
我慢して爆発してみたり。

起き上がって、ゆっくりと景色を眺めてみてね

繰り返し、チャレンジしてみてね

結果、きづいたこと。

足がつくのに、
足がつかないと思い込んで
ジタバタ勝手に
溺れそうになっていた(笑)

つまり、
悩んでるように見えて、悩んでませんでした。
困っているように見えて、困っていませんでした。

不必要なものを手放し、
必要なものだけを残し、

本当に私の価値にふさわしいのか?

この言葉を常に問いかけていました。

ふさわしくないもの/価値観は、
心がえぐられるように痛かったけれども、
手放してみて思うのです。

ふさわしくないもの/価値観は、
変な心地よさがあり、
ときどき惑わされます。

それでも掴んでみて、
感触を確かめて、
何度も問いかけて、
やっぱり違うと思うならば、
勇気をだして手放すことが大切。


心の向く方向に、

足を運ばせ、
感情を赴くままに、
思考を自由にしていくこと。

 

自分を大切にできるのは自分だけ。

結果、大切な人たちから大切にされるのが
幸せにつながるのだと思う。

これから先の道のりは
出発準備は整っているのに、
怖くて進めなかった領域だったのかもね。

感情はガソリン
思考はエンジン

上質なエンジン(思考)に良質なガソリン(感情)
をいれてこそ『発信/発進』できるパワーになりますね。

 

かつての私なら

私には○◯はもったいなから、
とマイナスな意味合いで可能性を
切り捨てて逃げて行きていたけれど、

今の私は○◯は私の価値にふさわしくないから、
手放すと決断できるまでに心の余裕ができました。

そして○◯は私の価値にふさわしいから、
この手に掴もうと思えるぐらいに成長しました。

つまり、自分に価値を見出せるようになりました。

自分が大好きだから、自分を守りたいし。
大切な人を大切にして生きたいから、
これからも『成長』をして生き続けよう。

きえさん能力が閉じ込められているのは、
世の中にとってもったいないことだよ。

そんなメッセージをくれた恩師から気づかせてもらいました。

あなたは
自分の価値を心の底から見出していますか?
自分の価値にふさわしくない行動をしていませんか?

あなたの価値にふさわしくない行動をしていたのなら、今からでも間に合う。是非、自分の価値を再確認してみて下さいね♡

一緒に自分の価値を見つけたいあなたにオススメの体験コンサルのご案内はこちらから♡

【存在感・体験コンサルご案内】美しさを磨き 魂を輝かせ 志を創造する

 

存在感ブランディング体験のご案内

起業家のための心が喜ぶ成功の秘訣
存在感ブランディング体験コンサル
在り方×戦略の磨き方《 FirstStep 》

詳細はこちらから

存在感ブランディング

Related Entry

小暮貴恵

空白の半年間。