ひとりの時間の楽しみ方

珈琲と手帳

楓プレゼンス代表・ビジネスとプライベートの両想いを現実にする美信プロデューサー小暮貴恵(こぐれきえ)です。

今日のテーマは『ひとりの時間の楽しみ方』です。かつて、私はスケジュールの空白恐怖症。空白が怖くて、常にスケジュールをパンパンにして忙しい状況を自ら創っていました。ただただ目の前のことを『作業化』する私は目的もなく自分に対して、鬼のような接し方をしていたんです。ゆえに、部長にはロボットみたいと言われたことは今でも鮮明に覚えています。なぜ、ひとりの時間必要なのでしょうか?

 

 

なぜひとりの時間は必要なのでしょうか?

小暮

ひとり=寂しい人ではありません。自分と対話する時間が私たちには必要なのです。自分はどうなりたいのか?時間をつくり、集中し、全神経を使い深い思考をするからこそ、人生の舵を切ることができます。群れることは本当に必要でしょうか?いつも誰かと一緒にいることは本当に必要でしょうか?そのスケジュールはここに入れるのに、私のひとりの時間を削っててでも入れる価値があるのか?と常に考えるクセを持つと良いでしょう。最初は、もちろん慣れませんが、慣れたらひとりの時間もとても心地良いものになりますよ。誰にも邪魔されずに、書き出したり、無になってみたり、時にはぼーっと物思いに馳せてみたり。そんな時間がリセットする時間もでもありますし、自分自身を整えるために必要なのです。

ひとり脚本タイムは月2回

ノート

私が取り入れているのは毎朝30分、自分と対話する時間やプレゼンのトレーニングする時間に充てています。その他に、本当に自分と向き合う時間を月に2回取り入れているのです。だいたい2時間〜3時間くらいです。自分の中の出来事や目的目標の進捗確認をしながら、自分はどんな感情なのか?とまるでドラマの展開を考えていくように、自分の人生の脚本を描いていくのです。いつも意外な自分の本音が出てきたりするので、とても楽しい時間です。

 

どんな主人公が理想ですか?

一歩踏み出す

ただ単純に未来どうなりたいってかなり曖昧な質問ですよね。さらに夢は?とか目標は?とか聞かれてイライラしたりしていませんか?そのイライラはあなたが求めているサインです。ですが、夢や目標ってそんなに簡単に出逢えるものではありません。向き合った人だけが手にすることできる人生のプレゼントですからね。目的、目標と堅く考えて出てこないのであれば、もっとぶっ飛んだ発想から逆算してみましょう。それが、あなたがドラマや映画の主人公になる方法です。ここでの妄想は自由です。誰もあなたの心を見透かしたりしないので、じっくり考えて書き出してみて下さい。

どんなキャスティング?

地図を見る

主人公が決まったら、キャスティングですね。あなたが一緒に共演したい人は誰ですか?大切なのは、相手からオッケーがでるのかというより、あなたの想いで一緒に共演したい人です。この共演したい人はあなたが一緒に人生を歩みたいと思っている人です。

さあ、どんな物語をスタートする?

ビジネスとプライベートの天秤

恋愛?仕事?ホラー?推理?あなたのワクワクする人生はどんな物語ですか?どんな困難が起こって、あなたはどんな風に挑戦し乗り越えてくでしょうか?この物語の内容をどんどん書き出してみて下さい。自分で憧れる人生の脚本を自分で描いていくのです。

結末はいかに!?

結末

どんな結末で終わりますか?ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか?それとも曖昧などっちとも解釈ができるような終わり方?きっと様々な物語があるでしょう。この結末があなたが求めているものであり、こうなりたいという姿です。美信塾では、こうやって脚本家になって頂きあなたの本当に求めているものを掘り下げて頂きます。

Last massage

ひとりで向き合うのはなかな掘り下げられないよってあなたへ。あなたの頭と心の中に散らかっているお悩みをポジティブにお掃除&整理整頓します!あれもこれもうまくいかないと思考がごちゃごちゃ、わちゃわちゃしているあなたにオススメです。モヤモヤ診断付きです。モヤモヤ相談室詳細はこちら

 

 

存在感ブランディング体験のご案内

存在感ブランディングFinal
体験セッションご案内&お申込み

詳細はこちらから

Related Entry

決断の3つの種類

こぐれきえ

ひとりの時間を大事にしていますか?

感じたことをさらけ出す力〜存在感ブランディングの神髄③

存在感ブランディング

私が命をかけて伝えたい想い

意味はあとからついてくる

小暮きえ

存在感って何ですか?