集客に繋がる3つの柱

小暮

美信プロデューサー小暮貴恵です。
いつもお読み頂きありがとうございます。

今日のテーマは『集客につながる3つの柱』です。
ビジネスを始めたばかりの人の悩みNo.1と言っても過言ではないですね。

1、集客に繋がらない原因

SNSが良いって言われたから・・・
対面式が向いてないから・・・
簡単に集客できる方法ないですか?

そんなご相談をよく頂きます。
残念ながらありません。

私自身も楽して集客に繋がる方法を探していましたが
気づいたことがあります。

「都合のいいオンナ」として彼氏に
2番手扱いされているのと同じ状況。

会いたい時にだけ、自分の予定に会わせて
どこからでもカレのために飛んでいく彼女。

私の身近にもいますし(笑)
かつての私でもありますし(笑)

結局ね、この彼女に意志がないんですよね。

あなたはなぜその方法で集客をしたいのか?

 

都合のいい集客を望んでいる=都合のいいお客さまを探しているという状態です。それではお客さまに対する愛情がないのでお客さまのためになりません。

徹底的に向き合っていきましょう。

集客の柱① あなたの強みはどこにありますか?

文章書くのが苦手なのにブログ
人と会うのが苦手なのに対面式
コミュニケーションがとれないのに紹介

これでは意味がないですよね。
もちろん、苦手だからと行ってやらなくて言い訳ではありません。
どこに時間を多く割くか決めるための「軸」が必要なのです。

美信塾では、苦手でもやって頂きます。

ですが、苦手なことに取り組む前に・・・

得意なこと・好きなやり方で楽しみを感じて、自分自身が楽しく「情報発信するための環境」を創って頂くところがスタートになるのです。

そこの環境を整えるために「あなたの強み」を正確に理解して、伝えるチカラが必要になります。

集客の柱② 人と人をつなぐ架け橋戦略

美信塾でも教えている集客はSNS/対面/紹介から「人と人をつなぐ架け橋戦略」をお伝えしています。

法律にのっとり、正しい方法、信頼を得られる集客をすることです。

間違ったやり方ではいくら努力しても長続きしませんよね。
そして一時的な成果では意味がありません。

大切なのは人を大切に、人の温かさと使命で人を繋げていくこと。

これが美信塾で教えている集客のベースになっています。

集客の柱③ まずはやってみる!

これがとても大切です。苦手なことは食わず嫌いと一緒。
やってみることで、前に進む「自信」につながります。

SNS食わず嫌い
コミュニケーション食わず嫌い

食わず嫌いはどうしたら直るのか?

これからのブログで具体的に掲載していきますね♪

存在感ブランディング体験のご案内

起業家のための心が喜ぶ成功の秘訣
存在感ブランディング体験コンサル
在り方×戦略の磨き方《 FirstStep 》

詳細はこちらから

存在感ブランディング

Related Entry

【2018年版】売れる起業家の存在感ブランディング術(基本)

【2018年版】売れる起業家の存在感ブランディング術(基本)

珈琲と手帳

ひとりの時間の楽しみ方

としみつさんお客さまの声

月商7桁への道のり マインド編

ノートに書く

できることがやりたいことになっていませんか?

存在感とは

商品やサービスがないけど起業したいあなたへ

小暮

自分らしくって何ですか?